Shop list
KOBAKO取り扱い店舗はこちら
Shop list Lineup
  • Close
  • 直営店
  • 取り扱い店舗
  • 関東
  • 東海・近畿・中国
  • 九州
  • オンラインストア
  • International
  • TOP>
  • Special Contents>
  • 肌を愛でて、メイクを変えるモーニング・ビューティー。KOBAKOスキンケアツール

温める?それとも、撫でる?メイクの“ノリ”も、気分も上々!モーニング・ビューティー 新提案

ひと手間じゃない。キレイをつくるひと工夫。肌を愛でて、メイクを変えるモーニング・ビューティー。

KOBAKOの「スキンケアツール」は、朝のメイク前の新習慣として、肌のコンディションを整えてメイクのりをよくするための2アイテム。ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未氏の監修で、忙しい朝でも“かんたんに心地よくキレイ”をかなえられるよう、わかりやすくて続けやすいメソッド、肌に心地よい天然素材、チャーミングなデザインなど、ビューティーツールブランドならではのこだわりを細部にまで凝縮しました。

スチーム洗顔タオルとシルクマッサージブラシ
  • (左)スチーム洗顔タオル ¥1,800+税山本浩未氏が考案した「スチームON顔®」を実践するためのタオル。ガーゼ面とパイル面の両方を使い分けながら、「温める」「拭く」「流す」の3ステップのメソッドを行うことで、まるで入浴後のようなすっきりと透明感のある素肌をめざします。肌あたり、パイルの長さにもこだわった今治タオル。

    使用方法を見る オンラインストアで購入
  • (右)シルクマッサージブラシ ¥6,000+税シルク生糸と山羊毛を50%ずつミックスした、マッサージ&洗顔ブラシ。ドライの状態で顔のマッサージや古い角質をはらうのに、また濡らして石けんを泡立てれば洗顔ブラシとしてお使いいただけます。いずれも、肌をなでるようにやさしくブラッシングするのがポイント。シルク生糸には、肌本来が持つ保湿成分に近い「セリシン」が含まれており、肌の水分が一緒になることで溶け出し、肌になじみます。

    使用方法を見る オンラインストアで購入
山本浩未
「今すぐ実践できるテクニック」を発信し、常に第一線で活躍。日本の美容界を牽引している。さまざまなメイク悩みをズバッと解決し、いまどきの顔へ導く明快な理論に定評があり、著書も多数。

Steam Facial Washing Towel

山本浩未氏が考案した、「スチームON 顔®」を実践するためのタオル。まるで入浴後のような、すっきりと透明感のある素肌を目指します。肌あたりにこだわった今治タオル。

肌あたりへのこだわり ガーゼ面
山本浩未氏が考案した「スチームON 顔®」を実践するためのタオル。まるで入浴後のような、すっきりと透明感のある素肌を目指します。肌あたりにこだわった今治タオル。
肌あたりへのこだわり パイル面
糸を撚らない「無撚糸」で長めのパイルにこだわったことで、より柔らかい肌あたりを実現。
オンラインストアで購入
スチームタオルの作り方
  • STEP 1 タオルのパイル面を外側にして半分に折ります。
  • STEP 2 ロール状に巻いて、1/3の長さを残します。
  • STEP 3 ロール状に巻いた部分に、カップ等で少し熱めのお湯(45~50℃、150~200㎖)をかけます。
  • STEP 4 乾いた部分を巻きつけて、軽く絞ります。
スチームO N 顔®(おんがん) 肌が温かく潤っているうちに、化粧水、乳液等で保湿をしてください。
  • STEP 1 温める ガーゼ面を顔にあて、顔全体を包み込むように手のひらでおさえ、温めます。タオルが冷えてきたら、もう一度スチームタオルを作り、くりかえします。2回温めるのがポイント。
  • STEP 2 拭く ガーゼ面の花形のパイル部分で、目のキワや小鼻などの気になる部分をやさしく拭きます。
  • STEP 3 流す で耳まわりのツボをやや強めのタッチで、リンパを流すイメージで刺激します。
  • STEP 4 流す パイル面で、首からデコルテを拭きます。上から下へやや強めのタッチで、リンパを流すイメージで刺激します。
キレイのHint!
  • スチームタオルをつくるときに、カップのお湯にお好みのアロマオイルを1滴垂らしてつくるのもおすすめ。
  • 「スチームON顔®」のあと、タオルを冷たくしてお手入れしてもOK!肌をひきしめて、化粧くずれを防ぐ冷ケアに。

Silk Facial Massage Brush

シルク生糸と山羊毛を50% ずつミックスした、マッサージ&洗顔ブラシ。ドライの状態で、顔のマッサージは古い角質をはらうのに、また濡らして石けんを泡立てれば洗顔ブラシとしてお使いいただけます。

シルク生糸へのこだわり セリシン
シルク生糸は、肌本来が持つ保湿成分に近い「セリシン」が含まれており、肌の水分が一緒になることで溶け出し、肌になじみます。
シルク生糸へのこだわり 富岡シルク
シルクマッサージブラシには、「富岡シルク」の認証を受けたシルクを使用しました。
オンラインストアで購入
DAILY CARE 目元をすっきり ブラシを使用する前に、毛を手の甲などでほぐしておきます。タッチの強さはごく弱く、肌をなでるようにやさしくブラッシングします。
  • STEP 1 目まわり 目尻から目まわりを一周してこめかみからフェイスラインを通って下に流します。
  • STEP 2 フェイスライン あご先から耳に向けて流します。
  • STEP 3 首 耳下(耳後ろ)からデコルテに向けて流します。
キレイのHint!
シルクマッサージブラシは、ウェット洗顔にもお使いいただけます。ブラシにぬるま湯を含ませ、手のひらを丸めて洗顔料をとり、ブラシで泡立てます。きめ細かい泡を肌にのせ、穂先の丸み部分を使って、やさしく肌の上を滑らせます。洗顔後はブラシをしっかりとすすいで乾かしてください。

Special movie

「シルクマッサージブラシ」を使ったデイリーケアと、肌がごわつくときにトライしたいスペシャルケアを動画でご紹介。

  • SPECIAL CARE スペシャルケア

  • DAILY CARE デイリーケア

TOPへ戻る