Shop list Lineup
  • Close
  • 直営店
  • 取り扱い店舗
  • 関東
  • 東海・近畿・中国
  • 九州
  • オンラインストア
  • International
  • TOP>
  • KOBAKO BEAUTY NOTE>
  • COSMETIC MIRROR × 中野明海 アイラッシュ編
COSMETICMIRROR×中野明海 EYELASH アイラッシュ編
センスの光る眉は鏡からはじまる。

「自分の好きなように自由にメイクする」、今はメイクの掟なんて無い時代。自分に似合うメイクを研究し、好きなように彩るのが今らしい、メイクなんですよね。といっても、欠かせないのが“清潔感”。中でも、見た目印象を大きく左右するまつ毛は入念に。根元からきれいに立ち上がったまつ毛に丁寧に塗られたマスカラ。くるんと上向きのカールは1 日中キープ。決して手を抜かない、細部にまで行き渡った清潔感のあるまつ毛こそ、生き生きとした目ヂカラが生まれるのです。魅力的な目元をつくるには、鏡を見る習慣なくして成らず! 鏡の中には目元メイクのヒントがいっぱい詰まっていますよ。

HAIR&MAKEUP ARTIST 中野明海 Akemi Nakano
HAIR&MAKEUP ARTIST 中野明海
繊細なアイメイクとみずみずしい肌作りで、多くの女優・アーティストが信頼を寄せる。雑誌、広告、映像でのヘアメイクで活躍するほか、KOBAKO では商品の共同開発も。
見た目印象を左右する清潔感 今ドキまつ毛をつくるポイントは3つ
2

接近戦でも OK な美まつ毛は
自まつ毛を知ることから

相手に好印象を与えるには、瞳をキラキラ&大きく見せるメイクをすることがポイントです。目元の印象を左右するまつ毛は、量や長さ、向きなど1本1本丁寧にメイクをすれば印象は大きく変わります。マスカラがダマになっていたり、まつ毛の方向がバラバラでは魅力も半減。每日鏡を見て自分のまつ毛のクセをチェックしてみてください。すると、メイクのコツがわかってきますよ。

約10倍拡大鏡で下がったまつ毛を要チェック
下がったまつ毛は瞳を隠してしまい、せっかくの魅力も半減してしまいます。目頭、中央、目尻すべてが放射状に上向きであること! まつ毛の生え方、長さ、量など自分のまつ毛のクセを拡大鏡でチェックしましょう。
等倍鏡で目元全体のバランスチェック
まつげは顔全体の印象を整える“調整役”でもあるのです。メイクを終えたら、等倍鏡で目元のバランスをチェックしましょう。同時に、マスカラがダマになっていないか、アイライナーがにじんでいないかのチェックも忘れずに。
HOW TO MAKEUP コスメティックミラー
約10倍拡大鏡とLEDライト付等倍鏡の2面タイプ。約10倍拡大鏡は、等倍鏡では気づかない、メイクのごく細かい仕上がりや肌のウィークポイントにも目が届く拡大率。LEDライトをセットした等倍鏡は、引いて使えば顔全体が入る大きさで、バランスもしっかりチェックOK!
BUY NOW オンラインストアで購入
2

美まつ毛は放射状に
「上げる」「わける」

自まつ毛のクセがわかったら、「ホットアイラッシュカーラー」と「アイラッシュカーラー」を使って美まつ毛づくりを! 今ドキまつ毛のポイントは、ナチュラルで清潔感のあるまつ毛です。目尻のキワまで1本1本丁寧に手入れされたまつ毛は、存在感が増し、目ヂカラもアップ! しかも、「上げる」「わける」「引き上げる」の簡単TIPSで美まつ毛が完成するのですから、ぜひ、お試しを。

  • 1
  • finish
アイラッシュでまつ毛をカールするPOINT
より丁寧にカールアップさせたいなら目頭、中央、目尻の3ヵ所にわけてまつ毛を根元からとらえてカール付けしていきましょう。
  • 1
  • finish
マスカラを上手に塗るPOINT
マスカラをまつ毛の根元に差し込み、ギザギザとブラシを左右に動かしながら、中央、毛先へ動かし、最後はすっと引き上げます。まつ毛に存在感を足したいなら、マスカラの重ね塗りがおすすめです。
3

目ヂカラを足すなら、
くるんと「クセ付け」

美まつ毛をつくる最終TIPSは、まつ毛のクセ付け。ヒートパネルでまつ毛を押し当てて毛先をもう1度カールさせれば、くるんとした美まつげをキープ。まつ毛の先端部分は手のスナップをきかせてヒートパネルの軸を外側にひっくり返すようにおこないましょう。熱を加えながら上向き加減を形状記憶。このひと手間をお忘れなく!

  • 5
  • finish
Finish
くるんとカールUPした美まつ毛が完成。
清潔感とともに、優しいまなざしが宿る。
HOW TO MAKEUP ホットアイラッシュカーラー
中野明海氏がプロデュース。マスカラ後に「ヒートパネル」をまつ毛の根元に押し当てて、立ち上がりをキープ。「セパレートコーム」や「ポイントコーム」を使い分けることで、まつ毛メイクの完成度がぐっと上がります。
BUY NOW オンラインストアで購入
HOW TO MAKEUP アイラッシュカーラー( センターカール )
KOBAKO のNo.1 ロングセラーは、まつ毛メイクのマストアイテム。溝入りゴムが、まつ毛をしっかりととらえて理想の目元をかなえます。「センターカール」は、山型フォルムが特徴。黒目の上のまつ毛を特に強調して持ち上げることで、ぱっちりとキュートな印象の目元に。金属アレルギーの方もお使いいただけます。
BUY NOW オンラインストアで購入
AND MORE HOW TO MAKEUP
目元に視線を集める縁の下の力持ちは「チーク」

目元メイクはもちろん、チークを上手に使って目ヂカラUPをする方法も! これからの季節はコーラルか青みがかったピンクカラーをブラシにたっぷりとって、目の真下から頬の高い位置に幅広くチークをつけましょう。顔の上部に視線が集まり、目元が引き立ちます。

HOW TO MAKEUP チークブラシD
なめらかでソフトな山羊毛「短光峰」を使用。肌においたときに丸く当たるので、軽くポンポンと置いたあとにすべらせると、ふんわりと美しく色をのせることができます。
BUY NOW オンラインストアで購入