ヒールケアの詳しい使い方

触れたくなる、
脱ぎたくなる素足に。

<KOBAKO nails for Foot>は、トップネイリスト渡邉季穂氏をプロダクトアドバイザーに迎えて開発したフットケアライン。自宅でのセルフケアでもネイルサロン並みの仕上がりを手に入れる機能性と、シンプルでありながら心満たされる可愛いデザインを追求。

HEEL CARE

削って磨く、新発想のヒールケア

“かかとの角質を削って、磨く”新発想のヒールケア。特別なテクニックをもたなくても、まるでサロンでお手入れしたような、なめらかで美しく、清潔感のある素足に。

硬い角質を粗削りする
初めてお手入れする時や、かかとの角質が非常に硬い場合にはヒールファイルで事前に粗削りしておくことで、あとに使うヒールリムーバーを角質層に浸透しやすくします。
※かかとの角質が硬くないときは、表面を軽く削ってください。
かかとの角質を柔らかくする
パッドにヒールリムーバーを含ませてから、かかとを包み込むようにしてパッドを当て、上からシールをかぶせてしっかりと密着させます。
そのまま5~10分程度おいてから、パッドとシールをはがします。
※角質の状態にあわせて時間をおきます
柔らかくした角質を削る
パッドとシールをはがしたあと、足に残ったリムーバーを軽く拭きとってから、フットスムーサーの粗目面(花模様をあしらった面)をあててくるくると円を描くようにかかとを削ります。角質が細かくなってきたら、足に残ったリムーバーを洗い流すか、蒸しタオルなどで拭きとって落とします。
かかとを保湿し、磨きあげる
お手入れ後のかかとにフットエッセンスを塗ってから、フットスムーサーの細目面(KOBAKOロゴが刻印された面)をあてて、円を描くようにしてかかとを磨きあげます。

トータルビューティーカンパニー「uka」代表
トップネイリスト

渡邉季穂

トータルビューティーカンパニー「uka」代表、ネイルアーティスト。女優、モデル、美容・ファッション関係者はもちろんのこと、各界著名人を顧客に持ち、美のアドバイザーとして絶大な信頼を得る。

Club KOBAKO

メンバー登録でポイントがたまる
サービスやお得なクーポンをお届け